2010年12月27日

ようやく森吉山BC 偵察系


s-DSC02047.jpg嵐が去ってPUFF♪溜まったか!?
そろそろ稜線あたりは大丈夫だろーと‥。

s-DSC02045.jpg森吉山阿仁ゴンドラ利用でゆっくりめのスタート。しょうすけさん・N田さん・同級生S口さん等々県北高校山岳部顧問ズも冬期講習で入山とのこと…生徒はワカン、先生がたはTELEMARK SKI装備!っていやはやなんともオドロキである。

s-DSC02048.jpgスキー場関係各氏に挨拶しつつラッセル突入!!と思いきや、それほど苦労のない深さゆえ、いろいろ物色しながら外輪到着。先行スキートレースがずいぶんFA--っT←早々においしそーなPUFF!をゴチしていたkuriさんだったのだ〜。

s-DSC02049.jpg

s-DSC02050_edited.jpgワレワレF家もメローnaふわふわ♪をいただいて、おだやかな樹氷原を汗かきかきの今季初登頂パンチ
あまり冒険することなく、滑りやすいユル面をつないでRT沢ボトムに戻ったのだった(デジカメ電池切れで画像なしもうやだ〜(悲しい顔)
沢底で休憩していると、中腹のキャンプ場テント泊という山岳部隊が続々となだれ込んできて、すぐさま山頂へ向けて登り返していった。
戻り際、外輪にて、力強く登ってくるボーダーN泉さんと遭遇。そーいえばゲレンデトップでパワフルアルペンH部さんとも…ずいぶん知り合いの多いイチニチだった。みなさんこの雪を待っていたかのように動き出した模様わーい(嬉しい顔)
固いゲレンデバーン…やはり一気に疲労感がバッド(下向き矢印)
BC SKI の感触、充分足応えを感じて満足。あとは登り筋を鍛えないと。
動画はこちら
posted by tomokoji at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | テレマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック